環境活動Environment Activity

環境活動

環境活動

21世紀。
私たちを取り巻く環境問題は、ますます深刻さの度合いを増しています。
NAVITASでは、この問題を企業の社会的責任ととらえ、
社員全員で、以下のような取り組みを行っています。


ISO9001・ISO14001認証卒業のお知らせ

当社では、品質の継続的改善ならびに環境問題への取組を目的とし、2004年2月にISO9001(品質マネジメントシステム)を、2004年10月にISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得しました。

この度、品質・環境マネジメント両システムが定着したと判断しましてISO9001及びISO14001の認証を卒業(返上)を決定致しました。今後は、当社が独自のマニュアルに基づき、顧客満足を目的とした品質維持と向上及び継続的改善に併せ、企業としての環境課題への取組と責任を果たしてゆく所存です。


環境理念と環境基本方針

環境理念

私達ナビタスは,優れた商品とサービスを提供することにより, 豊かで彩りのある社会の発展に貢献するとともに,企業の社会的責任として, 地球環境と地域環境の保全に努め, 安全で快適な社会の維持向上に貢献していきます。

環境基本方針

私達ナビタスは,環境理念を遵守し,事業活動による環境に対する影響を評価し, 全社員による環境活動を推進し,地球と地域環境の保全に努め,安全で快適な社会の維持向上を目指します。

  1. 事業活動による環境への影響を低減させるため,以下の活動の継続的改善に取り組みます。
    • ※ 環境に配慮したシステム開発及び機器開発。
    • ※ 積極的なグリーン購買。
    • ※ 省エネルギー施策の展開,リサイクルの推進及び廃棄物の削減,汚染の防止と資源消費の抑制などにより,可能な限り定量的な目標を設定し,定期的な見直し,改善。
  2. 事業活動推進にあたっては,環境関連法規法令,規則,条例, 及び当社が合意した事項を遵守します。
  3. 全社員に対して教育訓練を実施し,環境方針の理解と環境意識の向上を図ります。
  4. この環境方針は,文書で全社員又は当社のために働く全ての人に周知するとともに,社外一般の人に対しても開示し,当社の環境への取組みを告知します。
2017年4月1日
ナビタス株式会社
代表取締役社長 辻谷 潤一