NAP-7H/オンデマンド転写箔プリンタOn-demand Transfer-foil Printer

製品概要

NAP-7H/オンデマンド転写箔プリンタ外観
オンデマンド転写箔プリンタでできること。

転写箔を1枚から低コストで作ることができます。

版を作らずにデザインデータがあれば20分~30分で転写箔を作れます。

通常のフルカラー印刷色以外にもアルミ蒸着箔の印刷が可能です。

使える素材

プラスチック( ABS、アクリル、PET、PP、塩ビなど )用

製品例

化粧品ボトル容器、アミューズメント機器の部品、文具製品、雑貨製品、等

サンプル画像

特徴

  1. 1. 少ロット・多品種の転写箔に迅速に対応できます。
  2. 2. 短納期で転写箔が入手できます。
  3. 3. 在庫リスクがなくなります。
  4. 4. 製版を必要としないので、転写箔製作に要する費用を大幅に低減できます。
  5. 5. フルカラー箔の他に金属光沢を持った転写箔を印刷できるので、デザインの多様化、高意匠性に対応できます。
  6. 6. 絵柄・デザインの変更にも即時に対応可能。試作段階での提案・サンプル作りや生産途中のデザイン変更でも容易に箔を供給できます。
  7. 7. 作業環境のドライプロセス化により、環境に優しいモノ作りができます。
  8. 8. 転写箔インクの残留溶剤によるトラブルが解消されます。
  9. 9. プリンタの操作に長い経験や技術ノウハウが不要で、誰でも簡単に転写箔を作ることができます。

ポイント

(1) 1枚~小ロットの転写箔が作成可能

  • パソコンのプリンタと同じ感覚で1枚から転写箔を印刷できます。

(2) 刷版が不要

  • 刷版を製作しないので納期を短縮でき、コストも抑えられます。

(3) 蒸着箔も同時印刷可能

  • デザインされた蒸着箔の上にカラーのグラデーションを印刷するなど従来では困難だったデザインを実現可能です。

(4) 完全ドライプロセスを実現

  • 溶剤やインキを使用しない環境で作業できます。

(5) 長尺箔の印刷が可能

  • 従来工法では刷版の胴周以上の長尺デザインは不可能でしたが、刷版レスなので、約 1.5m までの転写箔の印刷が可能です。

(6) 各種基材に対応

  • ABS、アクリル(PMMA)、ポリカーボネート(PC) はもちろん、ポリスチレン(PS)、アクリロニトリル・スチレン(AS)、ポリプロピレン(PP) [※1] に転写できます。また、離形処理フィルムも熱転写平面用(20μm)、熱転写円筒用(20μm)

※1:一部PPにも転写できます。