NATS空気転写機Navitas Airheat Transfer System

製品概要

深絞り3次曲面熱転写「NATS工法」
NATS空気転写機外観
NATSでできること
同じ機械で複雑な形状にフィルムを転写、ラミネート
凹凸のある指触感や多彩な表現で高級感を表現
作業工程が少ないのでコストダウン

使える素材

プラスチック、アルミ・マグネシウムなどの金属にも対応

製品例

家電製品、自動車内装部品、化粧品(ボトル・キャップ)、雑貨製品、デジカメ、等

同じ機械で複雑な形状にフィルムを転写、ラミネート

深絞り、三次元形状といった難しい形状に同じ機械で転写・ラミネートが可能になりました。大小いくつも穴が空いた複雑な形状、大きくラウンドした形状へも転写できます。フィルムが貼り付きにくい立ち上がり部分やはがれやすいアンダーカット部の密着性も問題ありません。

30㎜の立ち壁への転写・ラミネートの実績あり。

アンダーカット部分まで転写可能なのはNATSだけ。

サンプル画像

凹凸のある指触感や多彩な表現で高級感を表現

多彩なデザインのフィルムや、エンボス感のあるフィルムを使用することにより、転写及びラミネートで高級感を表現することが可能になりました。

お客様ご希望のデザインや凹凸感を持ったオリジナルのラミネートフィルムを作成することも可能です。

どんなデザインでも対応いたします。ぜひ、一度ご相談ください。

サンプル画像(ラミネート)

サンプル画像(転写)

作業工程が少ないのでコストダウンが可能

印刷の密着性向上の前処理や予熱、乾燥やクリア塗装などの後処理が基本的に不要です。

その為の設備も必要ありませんが、より強力な密着性が必要な成形品の場合、「コロナ処理装置/プラズマ処理装置」を導入することも可能です。

また専用の金型や、大がかりな装置の導入の必要もありません。

後加工ですので自社工場内での加工が容易になります。