社長メッセージPresident Message

社長メッセージ

「オンリーワンの特殊印刷技術で世界の製品に彩を与える」
を新たなミッションに掲げスピード経営を進める新生ナビタス
代表取締役社長 辻谷潤一

昨年創立51年目を迎えた当社は、事業変革初年度と位置づけて経営を刷新するとともに、

    「技術革新のための研究開発積極投資」

    「収益性の高い事業に選択と集中」

    「現場志向と部門別独立採算制」

を経営方針として、人材増強による体制整備と、研究開発・設備投資を積極的に進めてまいりました。

変革2年目にあたる今年度は、初年度の方針を継承しつつ

  • 「基礎固めから攻める経営」
  • に転じ、収益が出せる企業に脱皮してまいります。

    そして、中期経営計画に従った経営戦略を着実に実行し、目標である

  • 「2020年度安定成長」
  • を実現したいと考えております。

    「オンリーワンの特殊印刷技術で世界の製品に彩を与える」を新たなミッションとして掲げましたが、

    世界に当社特殊印刷技術を浸透させるべく、スピード経営とグローバル展開を積極的に進めていく所存です。

    なお、ナビタスグループ全社が、グループの総合力を発揮し、2020年度に安定成長路線に乗るために、

      ①ナビタスグループ全体の事業最適化

      ②戦略的意思決定とその迅速化

      ③人材の育成

      ④経営幹部候補の養成と子会社経営委任

      ⑤事業ドメインと事業責任の明確化

    を目的として、ナビタスを持株会社と事業会社に分離し、持株会社体制に移行するための検討を進めることにいたしました。

    これにより、ナビタスグループのグループガバナンス強化と企業価値のより一層の向上を果たしていく所存です。

    これからのナビタスにぜひご期待ください。

    2018年6月19日
    代表取締役社長 辻谷潤一